BIOMOD2016帰朝報告会を開催いたします

先月29-30日カリフォルニア大学サンフランシスコ校にてBIOMOD2016(国際生体分子デザインコンペティション)が開催され、日本から参加した各大学チームも大健闘でした。
下記のとおり、帰朝報告会を行います。出席ご希望のかたは、申込フォームにご記入の上、お申込ください。
日 時:11月14日(月) 17:30から19:00
場 所:田町CIC506号室(遠隔地の大学チームはTV会議利用)
参加費:無料
参加資格:どなたでも参加できます。
(下記の申込フォームから登録してください。)

タイムテーブル:
17:30-17:35 開催挨拶
17:35-17:50 九州工業大学 YOKABIO
17:50-18:05 関西大学   Team Kansai
18:05-18:20 東京大学   Team UT-Komaba DNAnet
18:20-18:35 東北大学   Team Sendai
18:35-18:50 大阪大学   Team Osaka
18:50-19:00 総括
発表時間:プレゼン(報告10分+質疑5分)
内容:作品紹介,チーム活動で学んだこと,苦労したことなど。

cvv75dsvyaalngj-1
BIOMODツイッターより


BIOMOD2016日本大会画像をUPしました

8月28日に開催された「BIOMOD2016日本大会」に於る各チームの発表の様子をお伝えいたします。
Group_photo_S

プレゼン1 九州工業大学 YOKABIO
Presentation_1_YOKABIO_S

プレゼン2 関西大学 Team Kansai
Presentation_2_Team_Kansai_S

プレゼン3 東京大学・駒場 Team UT-Komaba DNAnet
Presentation_3_Team_UT-Komaba_DNAnet_S

プレゼン4 東北大学 Team Sendai
Presentation_4_Team_Sendai_S

プレゼン5 大阪大学 Team Osaka
Presentation_5_Team_Osaka_S

プレゼン6 東京大学・駒場 Team UT-Komaba knot
Presentation_6_Team_UT-Komaba_knot_S

1位チーム駒場(Team UT-Komaba DNAnet) BIOMOD2016 日本大会結果

BIOMOD2016日本大会が、2016年8月28日(日) 東京大学 弥生キャンパス I-REF棟にて開催されました。
結果は以下の通りです。
1位、東京大学、Team UT-Komaba (DNAnet)
2位、九州工業大学、YOKABIO
3位、東北大学、Team Sendai
4位、関西大学、Team Kansai

当日のプログラム、参加チームの発表内容は、 こちらをご覧ください。

BIOMOD2016各チームのPDF/Webを追加しました

今月28日(日)にせまったBIOMOD2016日本大会における、参加6チームのアブストラクトおよびWebがご覧になれます。

BIOMOD2016 日本大会

BIOMOD 2016 日本大会を2016年8月28日(日)東京大学 弥生キャンパスI-REF棟にて開催いたします。
詳細は、こちらをご覧ください。

祝!東北大学チームがBIOMOD2015総合優勝

東北大学チームが国際生体分子デザインコンペティションで総合優勝!

-11月2日ハーバード大学(ボストン)での本大会にて-
東北大チームは、ねじれを利用した新しい分子結合技術を提案して、グランドプライズ(総合優勝)および、ベストYouTubeビデオ賞1位、ベストプレゼンテーション賞2位、ベストWiki(ホームページ制作)賞3位を獲得しました。東北大学は2012年に続き、2度目の総合優勝です。

BIOMOD2015プレスリリース(新学術)

BIOMODtouhoku
総合優勝した東北大チーム.ハーバード大学Wyss研究所で(11月2日)
後列中央は大会創始者のShawn Douglas 博士

帰朝報告会は、下記の日程で行われました。
日時 2015年11月10日(火曜日)1700-1800
場所 キャンパスイノベーションセンター田町506号室(東京工業大学小長谷研究室)

BIOMOD2015日本大会画像をUPしました

9月5日に開催されたBIOMOD2015日本大会に於る各チームの発表の様子をお伝えいたします。
zentai

プレゼン1 関西大学 Team Kansai
Team_Kansai

プレゼン2 九州工業大学 YOKABIO
Team_Kyutech

プレゼン3 お茶の水女子大学 Team Ochanomizu
Team_Ochanomizu

プレゼン4 東京大学・駒場 Team UT-Komaba
Team_UT-Komaba

プレゼン5 筑波大学 Team Tsukuba
Team_Tsukuba

プレゼン6 東北大学 Team Sendai
Team_Sendai

プレゼン7 北海道大学 Team Hokudai
Team_Hokudai

1位チーム仙台、BIOMOD2015 日本大会結果

BIOMOD2015日本大会が、2015年9月5日(土) 東京大学 本郷キャンパス 小柴ホールにて開催されました。
結果は以下の通りです。
1位、東北大学、チーム仙台
2位、北海道大学、チーム北大
3位、九州工業大学、チームKyutech
4位、関西大学、チーム関西

当日のプログラム、参加チームの発表内容は、こちらをご覧ください。

BIOMOD 2015 日本大会

BIOMOD 2015 日本大会は、2015年9月5日(土) 東京大学 本郷キャンパス 小柴ホールにて開催いたします。
詳細は、こちらをご覧ください。

BIOMODでの活躍が「優秀学生顕彰」で表彰されました

BIOMODに参加した学生2名が日本学生支援機構から平成26年度の優秀学生顕彰で表彰されました.学術カテゴリ優秀学生15名のうち2名が分子ロボッティクスから選ばれました.

◆大賞
山下 仁義  東京工業大学 生命理工学部 生命科学科 分子生命コース 4年
〔分子ロボッティクス〕 生物と無生物を組み合わせた新規機能を持つ分子ロボットに関する研究。国内学会発表。BIOMOD2012国内大会優勝・世界大会で5つの賞を同時受賞。細胞を模倣した細胞サイズの液滴作製に関する研究・発明。特許出願。国際学術誌投稿。

◆奨励賞
橋田 典子  東北大学 医学部 医学科 3年
〔分子ロボッティクス〕 2012、2013年国際生体分子デザイン大会出場。2012年は薬剤のリポソーム内輸送システムで総合優勝、2013年は外的刺激によるリポソーム破壊システムで総合3位。チームを代表し英語プレゼンも担当。

  • ハイライト

  • イベントリスト

    2017年予定
    7月15日(土)最終公開シンポジウム(東京大学伊藤国際学術研究センター)
    終了したイベント一覧はこちら
  • 論文・書籍情報

  • ニュースレター

    News Letter No.21
    過去のニュースレター一覧は こちら
  • Twitter

  • タグクラウド

  • 過去記事カレンダー

    2017年3月
    « 2月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • その他