分子ロボティクス研究会(2013年4月27日)

投稿日:2013/04/10

分子ロボティクス研究会4月定例会を以下の要領で開催します.

日時:4 月 27 日(土) 13:00 ~ 17:30

場所:名古屋大学東山キャンパス ベンチャービジネスホール3F

交通アクセス:地下鉄名城線「名古屋大学」下車、徒歩5

URL: http://www.vbl.nagoya-u.ac.jp/access.html

 プログラム(案)

 13:00-14:00

八島 栄次 先生(名古屋大学大学院工学研究科 物質制御工学専攻 教授)

「らせんを基本骨格とする分子マシン創製の可能性について」

生体内では、精緻な構造を有する分子群が化学反応や光エネルギを駆動力として、回転、伸縮、移動といった運動を時空間特異的に遂行し、生命維持に不可欠な高度な機能を発現している。これに倣い、分子に方向性のある運動機能を持たせた人工分子マシンの合成が超分子化学を中心に世界中で活発に行われている。らせん構造は、その形ゆえ、分子バネとしての機能の発現が古くから期待されてきた。本講演では、らせん構造に焦点をしぼり、演者のこれまでのらせん研究の概要を述べるとともに、最近見出した、刺激に応答して一方向巻きに伸縮する分子バネの合成とそれを利用した機能の一端について述べる。

 14:00-15:00

湊元 幹太 先生(三重大学大学院工学研究科 分子素材工学専攻 講師)

 組換えバキュロウイルスを用いた膜蛋白質の人工脂質膜ベシクルへの再構成」

細胞内外の相互作用に与る細胞膜の機能を人工脂質膜上に再構築することを試みるとき、関連する膜タンパク質要素を自由に組み込んでいく手法があれば役立つ。私たちは、このようなことを可能とする手法として、従来のプロテオリポソーム調製法とは異なる、組換えバキュロウイルス‐リポソーム膜融合を用いた方法を提案する。タンパク質産生に良く用いられるこの系で、膜タンパク質を発現すると感染昆虫細胞膜から出芽したエンベロープウイルス粒子(BV)に目的タンパク質が搭載されることが知られている。組換えBVは、自身の融合誘起性タンパク質の活性により、弱酸性条件下、酸性リン脂質を含むリポソーム膜と膜融合を起こす。この現象を利用し、シグナル伝達経路の各要素を載せたBVを人工(巨大リポソーム)上へ融合させ複合系の再構成をめざしている。本講演では、課題点も含めてその実際をお話しする予定です。

 15:00-15:10  休憩(10分)

 15:10-16:10

佐野 雅己 先生(東京大学大学院理学系研究科物理学専攻 教授)

「アクティブマターとは何か: 自走コロイドから細胞運動まで」

我々は過去に、運動する個体群のモデル方程式を提案し、自己駆動する素子の集団に見られる普遍的性質の探索や物理的な考察を行ってきたが、近年、コロイドや細胞運動まで含めて、広い意味で自己駆動して運動する系の実験や理論が可能となり、それらを総称した分野としてアクティブマターという研究分野が世界的に興りつつある。講演では、アクティブマターの物理が目指す方向性について触れた後、最近我々が行っている自走コロイド系や細胞運動の力学測定から細胞運動の機構に迫る研究について紹介する。

 16:10-16:30  休憩(20分)

 

一般講演(トピックス)

16:30-17:00

林 真人先生(名古屋大学大学院、理学研究科、生命理学専攻、研究員)

核酸タンパク質ハイブリッド技術を用いたタンパク質分子の機能制御」

筆者らは、天然には微小管上を2本足で歩行するタンパク質、キネシン分子を片足ずつに切り離し、それぞれに相補的な配列を持つDNAを付加する事で2本足のキネシン分子を再構成した。このDNAキネシンハイブリッド分子は実際に微小管上を歩行する事が出来、DNAの長さや付加する位置を変える事で歩行速度や航続距離を調節する事が出来る。ハイブリッド分子の構成法を紹介し、その応用可能性について考えてみたい。

 17:00-17:30

浅沼浩之(名古屋大学大学院、工学研究科、物質制御工学専攻、教授)

「神はなぜリボースをDNAの骨格に選んだのだろうか?」

 DNAの超分子性の起源に関する主鎖骨格の役割についての理解は乏しい。我々のグループは、エントロピー的に不利な非環状骨格を持つ人工核酸(aTNA, SNA)の方が遥かに安定な二重鎖を形成することを見出し、二重鎖の安定化にリボースは寄与しない(むしろ不安定化させる)ことを明らかにした。単に二つの鎖を会合させるだけならば、リボースだけでなく核酸塩基の水素結合も必須ではないことも明らかにしつつある。ここでは、様々な(人工)核酸の二重鎖安定性を比較しつつ、なぜ自然がリボースをDNA骨格に選んだのか考察してみたい。

 

18:00-20:00 名大近くのお店で懇親会

  • ハイライト

  • イベントリスト

  • 論文・書籍情報

  • ニュースレター

    News Letter No.21
    過去のニュースレター一覧は こちら
  • Twitter

  • タグクラウド

  • 過去記事カレンダー

    2013年4月
    « 3月   5月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • その他