タイムライン

ニュースレター19号完成いたしました。

投稿日:2016/11/30

11月30日付ニュースレター第19号を発行いたしました。 巻頭言は、東北大学 野村慎一郎准教授です。   「Aは人工自動アメーバのA」              分子ロボットをやる理由、それをわかりやすい言葉で […]

BIOMOD2016帰朝報告会を開催いたします

投稿日:2016/11/07

先月29-30日カリフォルニア大学サンフランシスコ校にてBIOMOD2016(国際生体分子デザインコンペティション)が開催され、日本から参加した各大学チームも大健闘でした。 下記のとおり、帰朝報告会を行います。出席ご希望 […]

JSTのプロジェクト企画調査に採択されました

投稿日:2016/11/02

科学技術振興機構(JST)社会技術研究開発センター(RISTEX)が推進する研究開発領域「人と情報のエコシステム(HITE)」において、産学官の多様なメンバーによって構成されたアドバイザーによる選考を実施、全67件の提案 […]

東北大学鬼塚和光助教が優秀ポスター賞を受賞

投稿日:2016/10/31

10月25-27日に開催されたCBI学会2016年大会にて、東北大学鬼塚和光助教が優秀ポスター賞を受賞しました! Kazumitsu Onizuka Title: Spontaneous pseudorotaxane f […]

東京農工大学川野研究室のmiRNAナノポア計測の成果が、日経産業新聞に掲載されました

投稿日:2016/10/19

DNAコンピューティング技術を用いた癌細胞由来miRNAのナノポア一分子計測の結果が、 10月19日付け日経産業新聞に「がん分泌物質 迅速検出~東京農工大が新技術」という見出しで紹介されました。

東京農工大学大学院生平谷萌恵さん(川野研究室)がアイルランドで 開催されたMicroTAS2016で”CHEMINAS Young Researcher Poster Award”を受賞し ました

投稿日:

東京農工大学大学院生平谷萌恵さんがダブリンで開催されたマイクロ分析の国際会議 The 20th International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry […]

北海道大学大学院角五 彰准教授の論文(小長谷教授と共著)が「Nature communications」に掲載されました

投稿日:2016/10/12

北海道大学大学院理学研究院角五 彰准教授及び井上大介博士らのグループの論文”Sensing surface mechanical deformation using active probes driven […]

分子ロボティクスシンポジウム2016

投稿日:2016/09/26

分子ロボティクスシンポジウム2016を、下記のとおり開催いたします。 日 程 10月25日(火)14:00-17:30 10月26日(水)14:00-17:30 場 所 タワーホール船堀 小ホール(東京都,江戸川区) 主 […]

第62回SIGMBI: 分子ロボティクスとマテリアルインテリジェンス

投稿日:

第62回SIGMBI: 分子ロボティクスとマテリアルインテリジェンス(協賛: SIGNAC)開催のお知らせ 日時:2016年11月12日(土) 場所:慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 (プログラムのアブストラクトはこ […]

角五 彰(北海道大学准教授)高分子学会学術賞を受賞

投稿日:2016/09/21

角五 彰(北海道大学准教授)が、平成28年度高分子学会学術賞を受賞いたしました。 タイトルは「生体分子モーターを用いた動的自己組織化に関する研究」です。

  • ハイライト

  • イベントリスト

    2017年予定
    3月11-13日(土-月)最終領域会議(東京大学小柴ホール)
    7月15日(土)最終公開シンポジウム(東京大学伊藤国際学術研究センター)
    終了したイベント一覧はこちら
  • 論文・書籍情報

  • ニュースレター

    News Letter No.19
    過去のニュースレター一覧は こちら
  • Twitter

  • タグクラウド

  • 過去記事カレンダー

    2016年12月
    « 11月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • その他